Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/customer/www/indosakura.com/public_html/wp-content/themes/indusakura/header.php:11) in /home/customer/www/indosakura.com/public_html/wp-includes/pluggable.php on line 1296
業務改革・改善 - Indo-Sakura

業務改革・改善


インド-サクラ社では、業務・組織・戦略など全ての面において、業務の効率化や生産性の向上を目的とした業務改革・改善を支援するITソリューションを提供しています。お客様のニーズと予算にあわせて、産業構造の抜本的な組織改革もしくは既存業務改善のためのコンサルティングサービスから、ERPパッケージのカスタマイズサービスなどをご提供できます。

実績紹介

統合IoTプラットフォーム開発
適用技術
  • RestAPI, JavaScript
  • 製造業業務改革・改善
  • 先端技術ソリューションビッグデータ分析
  • オンサイト常駐開発
  • リーダーx1名(日本人)BSEx2名(インド人)
RestAPI, JavaScript
  • 12人月
概要
センサーからのデータ入力、DB格納、BIツールでの各種グラフ表示、他アプリケーションへのデータ出力など、IoTの各機能を容易に連携可能とする統合型IoTプラットフォームの開発
要件詳細
センサーからのデータ入力、DB格納、BIツールでの各種グラフ表示、他アプリケーションへのデータ出力など、IoTの各機能を容易に連携可能とする統合型IoTプラットフォームの開発プロジェクトです。
解決案
弊社では、日々発生する課題を管理して、整理、可視化することにより、現状の把握と迅速な問題解消を実現しました。また、ユーザー自身でデータを参照したりチャートを作図したりするために用意されたREST APIライブラリについて機能検証、負荷テストを入念に行い、製品の信頼性を高める作業に尽力しました。
キーワード
IOT、データ解析、REST APIライブラリ、Javaスクリプト、機能検証、デプロイ
評価
お客様は、海外の顧客とのコミュニケーションを理解したり、日本のニーズに合わせてサードパーティ製品をカスタマイズしたりできるように、高い評価で業績を評価しました。
コメント
なお本件についての詳細・ご相談については、当社営業担当にお問い合わせください。
イントラネットシステムCRMシステムズ開発
適用技術
  • VB.Net, Visual Studio, その他
  • 業務改革・改善
  • ITインフラ構築ビジネスソリューション製品開発
  • オンサイト常駐モデル
  • BSE1名、SE2名
VB.Net, Visual Studio, その他
  • 25人月
概要
外資系企業向けに、社内の各拠点とのイントラネットシステムを最新技術と新機能でアップグレード
要件詳細
最新の技術と新機能による現在のシステムのアップグラデーション。 設計、開発、テスト、追加機能の開発等。
解決案
在庫に基づいて現在の製品をリエンジニアリングすることで、新技術では機能しないかもしれないいくつかの機能の開発を提案しました。
キーワード
CRM、イントラネットシステム、オフィス管理、在庫管理システム、リソース管理、勤怠管理
評価
新しく開発された製品はより効果的で使いやすいです。 お客様は、ハードウェアへの依存性が少なく、さまざまなプラットフォームに対応できる新しいソリューションに満足しています。
コメント
なお本件についての詳細・ご相談については、当社営業担当にお問い合わせください。
銀行系のパッケージ製品のローカライズ
適用技術
  • VB.Net, PL/SQL, VB Macro
  • 金融・証券業業務改革・改善
  • カスタムソフト開発ビジネスソリューションビッグデータ分析
  • ITベンダーに常駐して作業を実施
  • PL(日本人)、SE(インド人)2名
VB.Net, PL/SQL, VB Macro
  • 25人月
概要
常駐したITベンダは、金融機関が保有している勘定系DBや情報系DBから抽出・統合したデータマートを簡易に構築できるパッケージを保有しています。このパッケージをカスタマイズする形で地方銀行が保有しているDBから基盤系データマートを構築し、それをもとに銀行営業店での計数管理するための帳票出力のシステム開発まで実施しました。
要件詳細
当社は、地方銀行のための言われたプロダクトをカスタマイズし、生産レベルまで向上するように委託されました。
解決案
まず基本設計フェーズでは、金融機関プロジェクトに明るい日本人を先行投入しました。そして詳細設計以降はインド人SEを追加投入しましたが、うち1名は日本語コミュニケーションがとれる人材(日本語検定N1)を投入しました。
キーワード
リエンジニアリング、銀行業務、財務、カスタマイズ、実装、検証、システム開発、VB
評価
3名の先行・追加投入という投入時期を分散することで、効率的に作業を進めることができました。 その結果、無事エンドユーザ様でのSIができました。またインド人においては、日本語能力の向上、および金融機関プロジェクトの経験により、当社エンジニアのステップアップが図れました。
コメント
なお本件についての詳細・ご相談については、当社営業担当にお問い合わせください。

Copyright © Indo-Sakura Software Japan K.K. All rights reserved